5:過食嘔吐は習慣の工夫で治す

5:過食嘔吐は習慣の工夫で治す

ヨメジョについては

▶︎体験談まとめを読んでね!

 

質問箱を設置しているのですが

そこで寄せられた質問にお答えします!

 

私の体験記よりも質問箱の答えの方が

摂食障害に対する考え方や

治るきっかけのヒントを書いているので

読んでいただけると参考になるかもです。

 

病院に行かなくても治りますか?

 

過食嘔吐がクセになる

これから私の体験記でも話すのですが

私は心療内科への通院は

16歳〜24歳(大学卒業)までの8年間。

 

就職してからの2年間は通院せず

自力で治しました。

 

と言うのも、就職して

通院する時間がないことに加え

その頃の段階では食べ物に左右される生活を克服し、

単にストレス発散の手段の一つとして

過食嘔吐が「クセ」になってました。

 

つまり、心の病気と言うより

過食嘔吐は「生活習慣」の問題でした

 

もし質問者さんがストレス発散の手段として

過食嘔吐をしているのであれば

病院に行く必要はそこまでないかもしれません。

 

しかし、私は医者ではないので

もし専門家に話を聞いてもらえる機会があるなら

利用してもいいと思います。

Advertisement

一人暮らしという強み

質問者さんは一人暮らしになってから

症状が悪化したとのことですが

私は一人暮らしはチャンスだと思います。

 

私は大学卒業と同時に

都内で一人暮らしを始めました。

 

「一人暮らし」というのは親の監視がないぶん

確かに自由度は高いですが

その分、環境を自分でコントロールしやすい。

(例えば無駄な買い置きをしない、など)

 

もちろん、親がいないので

夜通しお酒を飲みながら過食嘔吐して、

翌日2日酔いになって会社を休んだり、

真夜中に衝動がきてコンビニに走ることもありました。

 

でも、次第に一人暮らしの環境を利用して

私は「過食嘔吐をしない環境」を整備しました。

 

ってことで、一人暮らしの工夫を含め

私の過食嘔吐を回避する方法3つを紹介します。

 

過食嘔吐を回避する工夫3選

買い置きは調味料だけ

私の家の冷蔵庫には

調味料しか入ってませんでした。

調味料といっても、

醤油、ポン酢、ドレッシングくらい。

 

砂糖やマヨネーズ、バターなど

過食嘔吐で使いそうなものは

一切ありませんでした。

 

食パンやコーンフレークも買わず

お米を1食分ずつ冷凍し

その日のものはその日に買うようにしてました。

 

だから、料理はほぼしませんでした。

おかげでガス台は2回くらいしか使わなかった(笑)

 

多少割高になっても、

過食嘔吐にお金を突っ込むよりは

割安だと思います。

 

(実に生活感のない一人暮らしでした笑)

 

過食嘔吐に火がつく誘いは断る

質問箱1でもお話ししましたが

私は飲み会に行くと過食スイッチが入って

誰よりも飲んで誰よりも食べてしまいました。

 

私はマジで過食嘔吐を治したかったので

スイッチの入りそうな飲み会はすべて断りました。

 

幸運にも、私の職場は飲み会がほぼなかったので

仕事に影響が出ることはありませんでした。

 

どうしても飲み会をやりそうな時は

自ら幹事になりヘルシー料理の店を選びました。

 

また、食べ放題の誘いもNG。

女の子が大好きな自然食ビュッフェや

デザートビュッフェは

しばらく我慢しました。

 

ストレス発散方法を探す

私は仕事でむしゃくしゃしたり

恋愛で不安なことがあると

過食嘔吐で現実逃避するクセがありました。

 

友人に電話をするのも一つのいい手段でしたが

結局、愚痴や近況報告止まりで

自分の財産となる時間とならないと気づき、

 

ハーブティーを飲みながら

海外ドラマや映画を見て知見を広めたり、

海外ひとり旅が好きだったので

旅行記ブログを読みあさったりしました。

(体験談にも書きますが、その後30カ国くらい回りました)

 

あとは銭湯に行くこともあったな〜。

 

とにかく自分がリラックスできるものに囲まれて

自分の好きなことに没頭しまくりました。

 

ぜひ、参考になれば幸いです。

 

質問箱は匿名なので

ご遠慮なく質問をお寄せください!

 

私は割とオープンな性格なので

(克服する過程でオープンになった)

遠慮せずどうぞ!

 

1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
▶︎質問箱→匿名で質問する