玄米は太らない!食べるサプリメント

玄米は太らない!食べるサプリメント

みなさんは「炭水化物」を敵だと思ってませんか?私もかつては白米を食べる意味なんてわかりませんでした。テレビでモデルの山田優ちゃんが「白米が一番好き!」って言ってるのを聞いて、「なんで米ばかり食べているのに痩せてるの?」と疑問を持ったほど。

 

しかし、私も色々な食事を試してきましたが、結果的に「玄米は太りづらい」ということを実感しました。下手にバランスよく食べようと努力するくらいなら、「玄米と味噌汁だけ食べてればいいよ」とアドバイスしたくなるほど。

 

今回は玄米の魅力についてお話しします。

Advertisement

白米より玄米が太りにくい理由

1、玄米は栄養価が高い

玄米ご飯のカロリー(お茶碗1杯150g) … 248kcal
白米ご飯のカロリー(お茶碗1杯150g) … 252kcal

 

玄米って、白米とカロリーはほぼ同じ。それでも玄米が太りにくいと言われているのは玄米に含まれる副栄養素「ビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素」の影響。副栄養素をたっぷり摂取できる玄米を食べることで、一緒に食べるおかずはもちろん、カラダに蓄積した余分なモノも一緒に代謝・排泄してくれることになり、健康的に痩せることができます。

 

栄養価が高いものは太りやすい?

私は拒食のころ、「栄養価の高いものは太る」と思っていました。だって、栄養になるってことは体につくってことじゃん?

しかし、最近の研究では「栄養不足で太る」と言われるようになりました。従来「ダイエットサプリメント」といえば、食べたものの糖質、脂質の吸収を抑えたり、代謝を上げる成分が代表的でしたが、食べすぎていないのに体重が減らないという現代女性特有の現象は、栄養素不足が原因のことが多いとわかってきたそうです。

ジャンクフードが栄養価が低い食べ物の代表例、と言えばわかりやすいかな?

 

ファンケル 発芽米お試しセット

 

2:玄米は腹持ちがいい

玄米は白米より固めのため、よく噛んで食べることになり、満腹中枢が刺激されるとともに、ゆっくり消化吸収が行われるので腹持ちがよく、結果的に間食しないですむようになります。

 

 

3:玄米は血糖値が上がりにくい

 

よく、「白いものより茶色いものを食べましょう」という言葉を聞いたことはありませんか?それは茶色いもの=精製されていないものは血糖値が上がりにくいから。

GIが低い炭水化物は血糖値の上昇が緩やかなので、身体への負担も少なく、太りにくいのです。

食後の高血糖のデメリットは太りやすいだけでなく、「糖化」を引き起こして身体を老化させます。糖化とは、エネルギーとして消費しきれず余った糖が身体のタンパク質に結びついて、筋肉や肌を劣化させることです。

 

白米より発芽玄米がいい理由

さらに、ただの玄米よりも「発芽米」が体にいいと言われています。

 

発芽玄米と玄米の違い

・収穫したお米のもみ殻を取ったものが玄米

・その玄米を発芽させたものが発芽玄米

 

 

玄米は固くてぼそぼそしているから苦手だという人も多いかと思いますが、発芽米はぷちぷち、モチモチとしていて美味しいですよ。

 

もちろん食感だけでなく、栄養価が高いのも魅力です。

 

過食したくなったら、玄米おにぎりを一つ食べる

私は会社員時代、玄米おにぎりがお弁当の定番でした。握って持っていくだけだし、腹持ちもいいし、すぐ食べれるし。

そして、夜ご飯の後などに過食衝動がきても、玄米おにぎりをゆっくり咀嚼して食べると、衝動を抑えられたことも多かったです。一個200kcalくらいだから、変に過食するよりもずっと健康的。もちろんこれくらいじゃ太りませんでした。

 

ファンケルで発芽米をお得に試そう

ってことで、スーパーなどにも玄米って売っていますが、私はファンケルさんが値段も玄米の美味しさも優秀だったのでよく頼んでいます。

ちなみに発芽米と書いてありますが、一般的に「発芽玄米」と呼ばれるものです。

 

今なら1.5倍増量で780円でお試しできます!詳細は下記リンク先から。

発芽米1.5kgが780円!

※ファンケルの通信販売のご購入がはじめての方は送料無料

※返品交換も無期限保証

※日時指定で配送OK

 

 

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング

▶︎個人面談のご案内はこちら

▶︎質問箱→匿名で質問

▶︎体験談まとめを読む