過食。買い物。依存がつらい。

過食。買い物。依存がつらい。

過食を1日してしまったり、買い物依存に悩み死にたい。

 

Advertisement

現実逃避の手段としての過食・買い物

質問ありがとうございます。

・休みの日は1日中過食してしまう

・買い物をたくさんしてしまう

 

ということが主な悩みだと思います。

 

過食にしろ、買い物にしろ、

どちらも「現実逃避の手段」のように思います。

 

私も経験がありますが

食べている間って嫌なことを忘れられるし

買い物すると何かが満たされるんですよね。

 

だから、脳はその快感を覚えて

また同じことを繰り返してしまう。

 

きっと質問者さんは

「目を背けたい現実」があるのかのように思います。

 

例えば私の場合は

「テスト勉強」だったり

「結婚や移住」の問題だったり。

 

その問題を解決できない限り

過食や買い物の依存ってなかなか治らないかもしれません。

 

(または、他にストレス発散できる方法を見つけるか)

 

どうすれば過食や買い物をやめられるか

どうすれば過食がやめられるか?

の明確な答えはありません。残念ながら。

 

ただ、過食や買い物依存というのは

心の不調の現れだと思うので

先ほども話したようにその根本的な問題となることを

解決するのが一番だと思います。

 

また、それが習慣化してしまっているのであれば

過食嘔吐は習慣の工夫で治すでも書きましたが

過食をしないような環境をつくる工夫をオススメします。

 

ここは多少の努力が必要でしょう。

 

また、「過食衝動きたな」と感じたら

とりあえず寝てみる、だったり、

「買い物しに外に出たい」と思ったら

財布を持たずに外出したり

それらをできない状況に自分の身を置いてみるということも、

試してみるといいかもしれません。

 

自暴自棄になって

「過食している自分」や

「買い物をしている自分」を

許している自分がいることを

自覚していますか?

 

私は自覚していると思います。

もう、そうしなきゃ死んでしまうのだと思います。

 

今はそうしなきゃ生きれないかもしれませんが

いつもと違うことを試してみることで

やめられるきっかけをつかめるかもしれません。

 

「こうすれば治る」という方法がないからこそ

摂食障害って治るパターンがないからこそ

つらいんですよね。

 

一人暮らしができるのであれば

それもやってみてもいいかもしれません。

参考:一人暮らしのススメ。予算は?

 

ただ、過食や買い物をする原因が家族ではないのであれば

有効ではないかもしれないので

そこはよく考えてみてくださいね。

 

大丈夫、治したいという気持ちがあれば

必ず治ると信じましょう。

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング

▶︎個人面談のご案内はこちら

▶︎質問箱→匿名で質問

▶︎体験談まとめを読む