加工品しか食べれない。添加物は太る?

加工品しか食べれない。添加物は太る?

過去に食事管理しすぎて自炊がストレス。加工品しか食べれない。

 

Advertisement

私も過去に鶏肉のササミ、絹豆腐、ヨーグルトなど

ダイエット向きの食事をしすぎて

それらが嫌いになってしまうことがありました。

(今でも好んで食べないものもあります)

 

なんでも食べ過ぎは良くないですね。

 

添加物に関していえば

私は専門家なので何も言い切れませんが

できるなら取らない方がいいと思います。

 

しかし、摂取したからといって

太りやすいとも言い切れないと思います。

 

現に、カップラーメンばかり食べている人が

栄養不足でガリガリだったりするし。

 

しかし、長期的に自分の体のことを考えるなら

添加物をできるだけ取らないようにしたいものですよね。

 

添加物をあまり取らなくするための方法後して

私のアイディアは下の2つです。

1、自然食レストラン・カフェに行く

自然食をうたったお店や

オーガニックカフェなどは近所にありませんか?

私はかつて東京に住んでいたので

そのようなカフェは探せばいくらでもありました。

 

そういうお店には

「薄味だけど美味しいと感じる」

「無添加だけど食べ応えがある」

などの工夫がされた料理が食べれます。

 

普段は玄米などは食べにくくても

そういうお店のご飯って

と〜っても美味しく感じるので不思議。

 

そこで、そういう体に優しいご飯を

「美味しい」と体で覚えることで

今まで苦手になってしまった自炊のイメージを

変えるきっかけになるかもしません。

 

2、無添加の加工品を利用する

加工品の中には

無添加や体にいいことをうたったものも

最近では気軽に手に入るようになりました。

 

以前ブログで紹介したお惣菜もオススメなので

リンクを貼っておきますね。

 

参考:糖質制限の宅食メニューを食レポ!NOSH(ナッシュ)

 

一生、加工品だけで生きて行くこともできますが

いつかそれらも飽きてしまう時期が来るでしょう。

なんでもまんべんなう食べられることが

食事に対するストレスをへらし

摂食を克服することに繋がると思うので

少しずつ試していけるといいですね。

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング

▶︎個人面談のご案内はこちら

▶︎質問箱→匿名で質問

▶︎体験談まとめを読む