拒食から非嘔吐過食。体重が標準以上に。

拒食から非嘔吐過食。体重が標準以上に。

拒食から非嘔吐過食。体重が標準以上になったが止まらぬ食欲。

Advertisement

努力の結晶である「痩せ」を手放した先に

 

拒食からの非嘔吐過食つらいですよね・・・

でも、吐かなかったり、拒食をしなかったり

そういう面はとても褒めるべき点だと思います。

 

さて、望まなかったかもしれませんが

あなたは自力で痩せを手放すことに成功しました。

 

今まで散々努力して手に入れた拒食体型を手放すのは

悔しいものですよね。(私はそうでした)

 

でも、これが克服する一歩なのだと思います。

 

拒食の姿はかりそめの自分。

 

本当の自分に出会うには

痩せを手放し、もがき苦しんで

やっと手に入れられるようになります。

 

だから、あなたは前進しているのです。

 

 

今は痩せという自信を無くしてしまい

何を自信にして生きていいかわからないと思いますが

ここでグッと耐えて自分の好きなことや

大切にしたいことを生活の中心にして生きたいですよね。

 

また、過去記事で参考になるものは、

拒食から回復した姿をみられたくないでは

「自分が思っている以上に周りは体型を気にしない」

ということを書いていますので

よければご覧ください。

 

過食を止めるには?

食べ始めると止まらない、空腹感がわからない

では、質問者さんと同じように

お腹がいっぱいなのに食べすぎてしまう悩みに

回答した記事です。

 

具体的に、過食が減るであろうメカニズムとして

下記3点をあげさせていただきました。

(1)体に定期的に栄養を入れれば過食は減る

(2)普通体重になるにつれて過食欲は減る

(3)仕事など他に集中できることがあれば過食は減る

 

この中で言えば、あなたに必要なのは

(1)と(3)だと思います。

 

過食しているものはジャンクフードではありませんか?

ジャンクフードは麻薬と同じように脳に快感を与える作用があります。

(参考:高カロリーのものを過食したくなるのは、麻薬と同じ作用

 

ポテチではなく、おにぎり1個にしてみる、など

少しでも栄養のあるものを食べてみる工夫もしてみてください。

 

また、

過食嘔吐は習慣の工夫で治す

過食嘔吐の方向けの記事ですが、

標準体重になっても過食が止められないのは

過食が「習慣」になってしまっている可能性もあるので

参考にしていただければ幸いです。

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング

▶︎質問箱→匿名で質問

▶︎体験談まとめを読む