食べたいものが炭水化物や脂質ばかり

食べたいものが炭水化物や脂質ばかり

拒食からの食べすぎの時期。食べたいものが炭水化物や脂質ばかり

 

Advertisement

 

「頭で食べないで、体の声に従う」がゴール

お待たせしました。質問ありがとうございます。

そして、拒食の克服おめでとうございます。

 

しかも非嘔吐で、

過食よいうより食べ過ぎ程度、という経過で

順調に回復してらっしゃいますね。

 

すごい。私まで嬉しいです。

 

さて、現在の質問者さんの食生活は

「食べたいものを食べたいだけ食べている」

「炭水化物や脂質過多で、タンパク質不足を感じる」

 

しかし、

「甘いものを我慢すると爆発しそうだから、

無理にバランスよくしなくてもいいと思う」

と自己分析されていますが、

私もそれでいいと思います。

 

というのも、摂食障害を克服するってことは

「頭で考えず、体の欲求に従って食事ができる」

ということだと私は思っています。

 

だって、摂食障害になる前の食生活って

バランスの良い食事を考えて食べていなかったですよね。

 

周りの学生さんを見ても

結構、偏った食生活をしているはずです。

(健康に良いかと聞かれれば悪いかもしれませんが、

特に健康被害も出ていないのであれば

気にすることもないのでしょう)

 

もし、糖尿病や高血圧であれば話は別。

しかし、あなたは普通の健康体なのだから

そこまで食生活をギチギチに考えなくても大丈夫。

 

若くて健康なうちに

好きなものを好きなだけ食べて

ハッピーに過ごす方が

よっぽど体と心にいいと思います。

 

私はブログでこうやってアドバイスしていますが

結構、食生活はひどいものですよ(笑)

 

私はある種の肉が苦手なので

(ミンチ以外の塊肉、内臓、和牛などw)

普段はあまり肉を食べませんし、

甘いもの大好きで板チョコ1枚食べる時もあるし

菓子パンやカップラーメンも

2日に1~2回は食べてますよ。

 

私は会社員時代、食生活を気にして

炭水化物控えめで高タンパク、

野菜中心の生活をしていた時期があるのですが

体重は落ちずむしろ増え、乾燥肌に悩みました。

 

しかし、結婚して夫に合わせた食生活をし始めたら

体重は安定し、肌も綺麗になりました。

 

あまり気にしない方が、ストレスフリーで

体にいいのかもしれません。

 

私は自称美肌なのですがw

スキンケアで一番大切なのは洗顔ですよ〜!

 

 

このまま、自分の体に正直に過ごしていれば

克服したと言える日も近いのでは?と思っています。

これからの生活に幸あれ!応援してます。

 

▶︎質問箱→管理人に匿名で質問する

▼あなたの「拒食」「過食」「過食嘔吐」「下剤乱用」などの体験談を、匿名で書いてみませんか?

 

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング