母の食べる量が気になる

母の食べる量が気になる

 

周りと比べて自分が食べていないと安心できる

私も母の食べる量が気になって

外食するときには

母が私よりカロリーが低いと怒ったり

自分は少なめに食べたりしていました。

 

また、大学入学後は

友達のお弁当を覗き見て、

何を食べているかチェックしている時もありました。

 

今思うと、馬鹿らしいな〜って思うけど

私も質問者さんと同じように

周りと比べて自分が食べていないことに

安心感を抱いていました。

 

これは摂食障害の方によくある症状の一つで

『周りよりよく食べる=太っている』

と、無意識に思ってしまうのでしょう。

Advertisement

 

自分の体の感覚を大切にし判断する

誰かと比べて

多い少ない、太ってる痩せてる、

なんていうのは相対的なものです。

 

痩せ気味の人と比べれば

そりゃあなたは太って見えるかもしれませんし

太り気味の人と比べれば

あなたは痩せて見える、ただそれだけのこと。

 

つまり、自分の知っている人と比べて

落ち込んだり喜んだりするのは

なんの意味もないことなのです。

 

それを分かった上で、

お母さんと比較する癖付けを

治していきましょう。

 

お母さんと食べるものを比べることが

癖になってしまっていると思うので、

お母さんが食べるものをみないようにしたり

お母さん以外の人とご飯を食べる日を作ったり。

 

いつもと違う環境で

ご飯を食べるようにするのも良いかも。

 

昨日と同じ習慣をしていては

いつまでたっても癖は治りません。

少しずつトライできると良いですね。

 

LINE@ではブログには書ききれないものを配信。
※個人的な相談には乗れません

友だち追加

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング