頑張ってるね、が嬉しくない

頑張ってるね、が嬉しくない

 

自分の心が喜ばない言葉は聞き流そう

周りの人って、

あなたを思って発言する人もいれば

考えなしに無責任に発言する人もいる。

 

あなたを思って発言したとしても、

あなたには嬉しい言葉ではない場合もある。

 

というように、いただく言葉は選べないんだよね。

 

だから、自分の心が喜ばない言葉は

自分でフィルターをかけて

聞き流すようにしてもいいと思うよ。

 

全部100パーセント受け止めなくても

いいと思うんだ。

 

そうやって自分の心を守っていいと思うよ。

Advertisement

治りたい気持ちと治りたくない気持ち

治したいという気持ちがあること

とってもいいことだと思う。

 

治したいという気持ちがなければ、

病気の声に負けてしまっても

また何度でも立ち上がれるから。

参考:摂食は自分で治すと決めなきゃ前に進めない

 

 

また、治った先のイメージは

できていますか?

輝く日々と書かれているけど、

具体的に思い描けているのかな?

参考:治った先がイメージできない

 

正直、治したくない気持ちって

完治するまではつきまとう気がしていて。

 

私もそうだったけど、

なんかうまくいかないことがあると

自分のできない言い訳を

すべて摂食障害にしてきたから、

逃げ場がなくなる感覚がしたの。

 

治った後も人生には壁がたくさんあります。

 

摂食障害だから

大変なことがいっぱいあるわけではありません。

 

それでも、摂食障害を完治したら

とっても生きやすくなります。

 

病気のささやきに克服を邪魔されても

治った姿を想像して、

また克服したいという気持ちを取り戻す。

 

その繰り返しで

どんどん病気の声に強くなれる心が

育つのだと思います。

 

まずは、自分はどうなりたいのか

具体的に想像して、

それに近づくために

病気は必要ないんだと言い聞かせる。

 

それを続けてみましょう^^

応援してます。

LINE@ではブログには書ききれないものを配信。
※個人的な相談には乗れません

友だち追加

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング