時代に流されず、自分の幸せの基準をもとう

時代に流されず、自分の幸せの基準をもとう

「れいわ」で変換しても

「令和」と一発で変換してくれないPC。

 

さて、そんな前置きはさておき、

元号が変わりましたね。

 

だからと言って、

日々の生活は大きくは何も変わらないし

この数日の「平成最後の〜」って動きに

若干冷めた目で見ていました。

 

へそ曲がりな私!

 

夫は元号が変わるイベントに繰り出し

私は娘といつも通りの日常を過ごしました。

 

何も祝い事もしなくて

SNSを見るとみんなGWを謳歌してて

これでいいのかな?と思いつつも

私はこっちの方が居心地いいから

これでいいのだ〜と開き直ってました。

 

この記事で何が言いたいのかというと、

世間がどんな動きをしようと、

周りがどんなに楽しかろうと、

自分の幸せの基準をみつけて、

それに満足してほしいということ。

 

周りと比較して自分の幸せを定義していたら

いつまでたっても周りの基準に合わせようとしてしまう。

 

そうではなくて

「自分はこれが幸せ」という状態を

いくつも持っておくと

周りに流されずに

自分の生活に満足できるようになると思う。

 

令和。

この記事を読んでくれた方が

1人でも多く摂食障害を克服できますように。

 

LINE@ではブログには書ききれないものを配信。
※個人的な相談には乗れません

友だち追加

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング