総カロリーが足りない

総カロリーが足りない

オンラインでの個人面談を実施しているのですが

現在、日本国外の方からも問い合わせをいただくことがあり

オンラインならではの連絡の取りやすさや

融通のききやすさを感じています。

 

その中での一人、アイさんのケースを今まで13回に渡って内容を公開してきましたが、少しずつ前進されている様子が伺えます。

(面談者には了承を得ています)

 

Advertisement

 

今回はアイさんの14回目の面談。カウンセリングを初めて3ヶ月弱。

現在、低体重でドクターストップにより休職中。

拒食、過食嘔吐を乗り越え、なんと先月は生理が来ました。

現在、復職を早めたい自分と、認めない主治医の間で、悶々とする日々を送っていらっしゃいます。

 

 

Advertisement

今週のアイさんの様子

 

▼食事について

何を見ても「食べたい」という気持ちが湧かない。

医師への報告や栄養素への意識は薄くなったが、何が食べたいか考えても「これが食べたい、食べよう」と思わない。

・以前は特に目当てが無くても買い物へ行き「今晩は何を食べようかな、おいしそうな物はあるかな」と店内を一通り見て回ったりしていたが、今は買い物に行くのが億劫に感じる。

・食事は淡泊だが、毎日スイーツを食べていて体重も減っていないので、必要なカロリーは摂れている。

「体重も減っていないし今の食事で充分なのかな」とあまり気にせず、運動も毎日続けている。

・最近耳鳴りが酷いので少し体調不良なのか、気温の上昇により食欲が低下しているだけかもしれない。

・空腹にはなるが、何を食べようか考えても食べたい物が分からず、好きなはずの魚等も食べようと思えない。

・考えるのも面倒になり毎日食べる習慣の物、安価で手軽に食べられる物を買い置き、それで適当に済ませれば良いと思い「キムチ、納豆、豆腐、もずく酢」を食事として、デザートにりんごや買い置いていたスイーツを12個食べる日が続いている。

▼生活について

・趣味の時間も楽しめている

・体調が悪く感じ、昼寝をしたり、2時間くらい無気力でぼーっと過ごすことがある

 

私からのアドバイス

「食事に無関心」になったり、体調不良を感じられるようになって昼寝をしたり。それはある意味、普通の人の感覚に近づけた証拠。

普通の人でも、お腹が空いたから、とりあえず手軽に食べられるものを食べている。

しかし、あいさんの場合は、手軽に食べるものがかなりヘルシーで、総カロリーが足りていない。

 

また、アイさんは体重維持が目標ではなく、体重を増やすことが治療の一環。

そのため、体重維持の食事内容ではなく、総カロリーを増やす努力をすることも、患者の義務。

白いご飯などは好みで食べる気が起きないとのことだったので、それに変わるものでカロリーが取れるようにアドバイスをしました。

 

「食べたい気持ちは自然に思い出せるのか、思い出す努力をした方が良いのか。」との質問には、食べることを無理やり思い出すのは違うとは思うけれど、「食べれるようになりたい」という、全体的な意識がないと、拒食心に引っ張られてしまうので、できるのであれば、意識してほしいと伝えました。

 

「暑くて食欲が湧かないだけ」「今日はたまたま食べたい物が無かっただけ」と、現在食欲がわかない理由を話されていましたが、それが無意識のものなのか、本当に体調が悪いのかが判断できなかったので、今週は「体調不良でないのであれば、なぜ食欲がわかないか」を考えてきてもらうようにしました。

摂食障害は凸凹を繰り返して治るもの。ですので、少しくらい食べられない日が続いても、元に戻ったのではなく、進むために必要な停滞であると考えてほしいです。

 

 

カウンセリングは毎月5名限定・初回1500円から。

最近は海外の方の相談に乗ることも増えて来ました。

オンラインだからこそどんな場所でも、時間でもできるメリットがあります。

随時うけたまわっていますので詳細は下記リンクからご覧ください。

 

LINE@ではブログには書ききれないものを配信。
※個人的な相談には乗れません

友だち追加

 

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング