夜に隠れてどか食い

夜に隠れてどか食い

ぽん(16歳)

こんにちは。拒食症克服中です。現在150cm31kgです。 回復のために食べたくなくても食べる、ということを続けています。 三食きちんと食べるようにしたいのですが、朝昼兼になってしまったり、ごはんが食べられないときもあり、しっかり三食食べているとは言えないです。 最近、変な食べ方をしてしまうことに悩んでいます。夜、家族に隠れて食べたくないのにどか食いしてしまいます。(主にヨーグルトなど冷蔵庫にあるものです) 普段はカロリーを気にするのに、その時はどうでもよくなります。気持ち悪くなって、後で絶食してしまうこともあり悪循環です。吐き気も相まって、気持ちがすごく落ち込みます…。 帳消ししたい気持ちもありますが、良くないと知っているので吐くことはしないようにしています。 きちんと三食食べて体重を増やしたいのに、おかしな食べ方をしてしまう自分が嫌になります。 どうしたら良いでしょうか?

おそらく、現在の身長体重だと

飢餓状態からの生理的な過食欲求によって

どか食いをしてしまうのでしょう。

 

正直、それは仕方ないことではありますが

夜中にしてしまうのはなぜでしょう?

 

昼間に我慢していたものが爆発するから?

親に隠れて食べることにスリルを感じている?

食べる=恥ずかしいと思っている?

 

3食食べなくても良いですが、

2食で1日に必要な食事量を取れないのであれば

どか食いを防ぐためにも

1食増やして見たり、

1食のボリュームを増やしてみるのはどうでしょうか?

 

食事は習慣で解決できる部分もあります。

とりあえず3日、3食食べるリズムをつけてみることもオススメします。

 

心の問題に向き合う

症状だけを止めることができないのが摂食障害。

 

食べる、食べれないの根源にあるのは

心の問題です。

 

なぜ痩せにこだわるのか?

太ることが怖いのか?

標準体重になるのが許せないのか?

 

その問題に向き合うことで

症状が緩和したり、

問題に対して食べる食べない以外で解決できるようになるでしょう。

 

LINE@では管理人の本音をお伝えします

友だち追加

それぞれ1日1ポチが励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村


摂食障害ランキング